小さなくま作りや日々のことなど。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by リコ
 
[スポンサー広告
しっかりと前を向く。
長文です。


こちらは北海道。
津波の被害に遭った地域では
避難所生活をされてる方も多くいらっしゃいます。

同じ道内でも私の住む地域は11日当日
震度4の揺れ、夜に震度2の余震があったきり
何も被害なくいつもの生活を送ることができています。

そんな当たり前の生活をしてることが
後ろめたいというか・・・申し訳ないというか・・・
とても複雑な気持ちで過ごしてきましたが
「そんなことではいけない!」とやっと目が覚めました。

今できること。
募金や物資支援だけじゃないんですよね。
現実とは思えないあまりの現状に
被害のない地域に住む私が動揺してる場合じゃない!
しっかりと現実を見つめ冷静に前を向いていかなければ!

ここ数日間の私の様子に子供が一番敏感なようで

「地震コワいの?抱っこしてあげるね!」
と、
膝の上に乗ってきて小さな両手でギュッとしてくれました。
地震発生時、息子は保育所にいたのできっと先生がしてくれたと思うのですが(^^;)

息子にそんなことをさせてしまったこと・・・
母として申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
涙が出そうになりながら心がほぐれていきました。

ブログも
何か発する言葉が不謹慎になるのでは?
明るく振る舞うことが不謹慎になるのでは?・・・と
更新をためらってきましたが
これからは普通に更新していきたいと思います。
決して現状から目をそらすわけではなく
「今できること」のひとつとしてやっていきたいという思いです。
被害のない私たちこそ明るく振る舞って頑張らなくちゃ!!!

快く感じない方もいるかもしれませんが
私なりに冷静にできることを見つけてやっていきたいです。


最後になりましたが・・・

失われたたくさんの命のご冥福をお祈り致します・・・

未だ行方不明の方が一人でも多く救出されますように・・・

テレビでは知り得ない場所で大変な思いをしてる方が
たくさんいることを考えると胸が痛みます・・・

被災地の皆様の健康状態も心配です。
精神的ダメージもかなり大きいものと思います。
余震も続いてるようですが、被害がこれ以上広がらないことを願うのみです。
寒さの中、とても不便な生活で大変だと思いますが
どうか、どうか、頑張って下さい!!!





余談。


「頑張って」という言葉。

精一杯頑張ってる方々へ
これ以上「頑張れ!」と声をかけることに
実は、すごく抵抗がありました。

こんなに頑張ってるのに、これ以上どう頑張れと・・・と、
現状が悪い時ほど「頑張れ」の一言が酷な気がしてしまって・・・

そんな気持ちを旦那に言うと
「頑張れって言葉を素直に受け止めていいんじゃないか?」と言われました。

私自身、数年前にこれ以上ないという悲しみの中
「頑張って」の声掛けに素直になれなかったことがあり
それ以来、辛く苦しい状況での「頑張って」の言葉に対して
抵抗が拭えずにいましたが旦那の一言でやっと素直になれました。



これからは素直に心から「頑張って!!!」と言いたい。


力が出る言葉。

「頑張れ!!!」
Posted by リコ
comment:0  
[日々のこと。
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。